応援部コーチングスタッフ(LBC各1名 計3名、令和2年1月就任)公募案内

2019年10月7日 OB.OGニュース

10月2日に開催された学年幹事会にて、コーチングスタッフの増員案が承認されました。
そちらに基づき、下記の要領でコーチングスタッフを公募します。

応援部コーチ(各パート1名 計3名、令和2年1月就任)公募案内

令和元年 10 月 7 日
早稲田大学応援部稲門会

近年の部員数の大幅な増加や現役活動の拡大の背景を受け、現コーチングスタッフ制度の体制を見直し、現役への指導の充実を図ることを目的に、各パートコーチの増員案(各パート 1 名→2名以内)が、さる 10 月 2 日の学年幹事会で承認されました。
これを受けて、下記のとおり、応援部コーチ(各パート 1 名ずつ)の公募を行います。

【公募対象】
リーダー、吹奏楽団、チアリーダーズ 各 1 名
【応募資格】
早稲田大学応援部稲門会正会員であること(卒部年度は問わない)
【就任期間】
令和2年1月~令和3年12月(1期2年) 最大2期4年
【選考基準】
1、コーチ就任にあたっての指導理念・指導方針
2、応援部稲門会との連携協調に関する考え方
3、現役活動への日程的・時間的帯同可能環境
4、コーチ就任にあたっての経済的環境
5、応援部稲門会の名誉顧問会、現役コーチングスタッフ、推薦者等の評価・意見
6、その他、コーチ就任にあたって解決すべき課題・問題点の有無
以上の項目について、選考委員会において総合的に勘案し決定する
【選考委員会】
応援部稲門会長が役員・コーチングスタッフから5名以上7名以内で指名する選考委員で構成する
【公募の方法】
応募者の自薦他薦は問わないが、自薦は自己紹介文を、他薦は推薦理由を、令和元年11月8日(金)までに応援部稲門会事務局(ouenbutoumonkai☆gmail.com)へメールにて提出する(A4 1枚程度を添付する形が望ましい)
(☆は@に変えてください)
【その他】
・応募に際し、不明な点があれば、上記事務局まで問い合わせること
・応募者は、選考委員会が11月中下旬(日程未定)に行う面接を受けること(日程の詳細は応募者に後日連絡する)
・コーチ選任案は選考委員会が決定し、12月上中旬(日程未定)に行う第3回学年幹事会で承認を得るものとする(選考委員会から学年幹事会へは、応募の人数、選任者名を報告するものとし、選考過程の詳細内容や非選任者名は秘匿する)
・コーチ就任者は、学年幹事会承認後、12月18日(水)に行われる応援部納会で発表する

以上